ミニガン

またこっちの更新を忘れていた_(┐「ε:)_
MULE製のミニガンが出荷開始されたようですね。
ミリブロの方はミニガン関係の検索履歴が普段の10倍近くになっています。w
160714 (4)

Twitterなどを見ているとロングアウターを組むのに苦労している方を
ちらほら見かけます。一体なぜ…?と思って色々調べてみた所、ミニガン本体以外の
説明書は一切入っていない&誤解を招きそうな動画の存在が影響しているようです。
ロングアウター装着は必ず1本ずつ行いましょう!レンコンを装着したまま取り付けようとするのはNG。
噛みこむ可能性が非常に高くなります。6本組んで最後にレンコンを差し込み、ボルトで固定します。
この時、ボルトが通る部分のバレルの配置に注意しないとボルトが通りません。溝入りのバレルがボルトの
貫通する所に来るように組まないと組めません。
160714-2 (5)

アウター内部は長期間使っているとBB弾の粉が溜まるので定期的な清掃が必要です。
160714-2 (4)

バレルクランプは一番最後、固定ボルトを通してから組みます。
ネジを締め過ぎると板が反って取り外しに苦労しますので注意。締め付け後に上から浸透させるネジロック剤を
塗っておくといいかもです。ロックタイトだと290とかだったかな?
160714-2 (3)

実際に撃ってみてバレルが振れてる&銃がブルブル震える場合はバレルのセンターが出てませんので
頑張って芯出ししましょう。この動画でもバレルが少し振れてますね(ヽ'ω`)
スポンサーサイト

ミニガン色々

こっちの更新を忘れてたーということでプチ更新。
ミニガンのチャンバーまわりを掃除したので試射_(┐「ε:)_
160509 (2)

ミニガンのチャンバーパッキン。33万発くらい撃ってますが一度も交換したことがありません。w
33万÷バレル6本=55000発撃ってることになりますがまだまだ大丈夫そう。
ホップはイモネジ直押し式なのであまりいじりたくない所…
160509 (1)

ちょっとバレル振れてるけど快調。
バレルのセンター出しはほんと厄介で毎回苦労します。重量のバランスとかもあるようで
ただ単に6本のバレルがまっすぐになっていれば良いという訳でもないみたい。
ロングバレル時に使用するバレルクランプは締め込み過ぎに注意です。板が反って外すのに苦労します。w

新年&ミニガン続報

明けましておめでとうございます。こっちのブログは昨年は月1更新程度しか出来なかったので
今年はもう少し何とかしたい所。。。

CAWのミニガンですが、現在MULEにて本体及びパーツの予約が始まっています。
どちらも「価格未定」なので気軽に予約できるものではないですが…本体の購入を
待ち望んでいた方には良い知らせかもしれません。
「MULE トイガン」とかで検索してもらえば一発でHP見つかると思います。
(CAWとMULEの関係についてもいろいろ書かれています)
150101-2 (1)

とりあえずうちも給弾まわりのパーツを何点か予約入れておきました。
給弾まわりのパーツは消耗品なので出来る限り安くするとのことでしたが…どうなるか?

ミニガン再販

Vショーにて本郷社長に色々と伺ってきました。
まだまだ詳細未定のようですが再販の準備自体は徐々に進んでるそうです。
ただ、以前利用していた外注先の職人さんが…だったり色々問題が発生しているとか…大丈夫かな(;^ω^)
140927 (3)

ミリブロに書いた内容と同じですが現時点で分かっているのはこんな感じです。

①生産ロット数について
本郷社長がブログに書いちゃっても良いよ!と仰っていたので書かせていただきます。w
ミニガンは今現在ロット番号3000番台までのものが出回っています。
これはもちろん、ロット毎に1000台生産という意味ではありません。
各ロットごとに200台の生産だそうなので、つまり…

ロット番号1000番台=200台
ロット番号2000番台=200台
ロット番号3000番台=200台
合計600台のCAW製ミニガンが出回っている計算になります。

最初のロット番号1000番台は200台のその殆どが海外向けの物で、残りの400台が日本国内向けなんだとか。
はっきりは分からないが実質的に300後半くらいの数のCAW製ミニガンが国内に出回っているのでは?とのことでした。
うーん、30数万のトイガンが約400台とはすさまじい。w
3200番に近いミニガンほど後の方に作られた個体ということになりますね。

で、今回再生産される予定のミニガン(4000番台)ですが今回はそこまでの数は作らないそうです。
場合によっては受注生産的な扱いにするかも?とのことですがまだまだ未定。
目処が付き次第予約を取るそうなので買う予定の人はお金貯めましょう。w

②再生産される本体(4000番台)について
まだ未確定の部分が多いので「こういう感じにしたいと思ってるよ」程度に思ってくださいとの事でした。
基本構造は3000番台と同じで特に変更箇所はないとのこと。(内部&外部共に)
ただ、今回は初めからオプションパーツを組んだ状態での発売にするかも?との事。具体的には、
・初めからロングバレルの状態(ショートバレル化するためのパーツも同梱)
・バレルガード標準装備
・トレーサー標準装備
マガジン(モスマグ&フィーダー)はどうなるのか聞き忘れましたすいません(ヽ'ω`)
価格は3000番台よりも高くなるが、オプションを後から揃えるよりははるかに安い価格設定に
する予定とのことでした。

余裕があれば2台目行きたいけど…うーん。w

ミニガンメンテ

ミニガンのメンテをしていた所色々と細かい不具合を発見。現在整備中~
モーター外してギヤ周辺確認してみた所かなりBB弾の破片が詰まってました。
140131 (1)
何度見てもでかいモーター。。

配線関係が長年の使用による劣化で傷んできてるので、全て引き直しています。
特にモーターとスイッチボックスを繋ぐナイロンコネクタが緩く危険なので交換予定。
スイッチボックス内部の配線も全交換~
140131 (2)

ノーマルの配線は極普通のビニール線(KIV)で耐熱が60℃くらいしか無いので、
110℃位耐熱がある配線に改装中。※写真はノーマル配線
140131 (3)

黒い線しか無かったので収縮チューブで色分けしました。線が5.5sqと太いので色々と大変です。w
スイッチボックス内部だけで1.25-5、5.5-6、5.5-8と3種類の丸端子が必要です。
140131 (4)

ミニガン再生産してくださいよーCAWさん!


クラシックアーミーからもミニガン出てますが外部ソース&7.4vのリポ駆動でCAWの物よりも
かなり回転が遅い&面倒そうです。

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
Google2
RSSリンクの表示