次世代用DTM

うおー!こっちの方気付いたら1ヶ月以上更新してなかった…
ということで久しぶりの更新です。
ガスブロM1919の方は相変わらずチビチビ弄ってます。またそのうち記事にしようと思います。

今回はマルイの次世代HK416ネタ。ちょっと前から一部で話題になってたビッグアウト製の
DTM(デジタルトリガーシステムマッチ)を組んだので簡単なインプレなんぞを…
130721 (1)

DTMについてはビッグアウトさんのHPを参考にして頂いた方が早いかもしれません。
要するにモーターの回転動作を制御してピストンコントロールする電子部品です。
導入した一番の目的はピストンの後退保持(プリコッキング)が出来るようになる点です。

通常、セミで発射の際はピストンを再前進位置から巻き上げますが、DTMを入れると
ピストンを途中まで引いた状態で停止させることが出来るようになります。
つまりピストンが途中まで引かれている→トリガーを引くとほんの少しモーターが回転した
だけでピストンがリリースされる→セミのキレが格段に良くなります。
130721 (3)

組み込みは純正スイッチアッセンと入れ替えるだけですが、配線の半田付けが必要になります。
配線はカット等必要なく、純正の配線をそのままの長さで使用できます。
半田ついでに新しい配線にしても良いかもしれません。
追加で一本、恐らく信号線だと思いますが細い線をモーターの-に接続する必要があります。
130721 (4)

簡単な動画


組む際の注意点その他改良が必要な点など徐々に書いていこうと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
検索フォーム
QRコード
QR
Google2
RSSリンクの表示