TOPのM4詳細①エキストラクター

TOPM4の修理箇所などあれこれ。まずはエキストラクター。
初期ロット購入後結構早い段階でエキストラクター折れが発生しましたが、
メーカー送りで即交換して頂きました。写真の通り何度か改良されているようで、
現在流通してるロットではエキストラクター折れはあまり心配する必要無いと思います。
DSCF6592--1sk3k.jpg

写真①
下が初期(発売日購入)ロットの本体に組み込まれてたエキストラクター、
上が改修後(恐らくメカボ横グレーテープ)のエキストラクター。
スプリングの入る凹部分の形状&スプリングサイズが違います。
初期のエキストラクターは折れて修理に出した際、メーカーさんにて取り外されたので
後ろ半分がありませんw
DSCF0192-2.jpg

写真②
上が現在のロットに組み込まれてると思われるエキストラクター、
下がKM企画のステン削り出しエキストラクター。
DSCF6223.jpg
スプリングが小さく硬くなり、エキストラクター側の凹部分も縮小。肉が増えて頑丈になっています。
初期の物と比べるとかなり違いますね…
KM企画のエキストラクターは何故か組むと調子悪くなるので現在は使ってません。
初期ロットにKMのエキストラクター組んだ時は調子良かったんですがねぇ…謎です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
Youtubeにトイガン動画などをアップしております。

nishi

Author:nishi

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンタ
Google
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
Google2
RSSリンクの表示